鹿児島県薩摩川内市の樋脇精工株式会社|会社紹介

  • TOP
  • 鹿児島県薩摩川内市の樋脇精工株式会社|会社紹介

ご挨拶

樋脇精工株式会社
樋脇精工株式会社

弊社は、1973年に鹿児島県から誘致され、松下製作所(埼玉県飯能市)より進出しました。創生とチャレンジをモットーに、プレス金型を中心とした事業活動を行ってきました。近年ではロボット事業など新たな分野への開拓にも挑戦しております。

「お客様の満足度合いを向上させる」という品質方針を掲げ、ものづくりにおける技術の精鋭集団として、日々技術向上に努めております。

また持続可能な社会を実現するため、地域イベントへの積極参加や小中学校で出前授業活動など、地域活性化、人材育成に力をいれております。

代表取締役 松下 順紀

株式会社 松下製作所

株式会社 松下製作所

1945 年創立以来、一貫して光学関係の精密部品の製作加工を手始めに、今日までモーター、電機、自動車、信号、スイッチ、コネクターその他全ての業界において、日本企業の発展に大きく寄与してまいりました。常に技術の開発研究、設備の整備に力を注ぎ、技能の熟練に日夜研を重ねております。 現今はマレーシアに進出し、国際企業として発展への道を着実に歩んでおります。

株式会社 松下製作所
の紹介ページはこちら

マトメック (マレーシア工場)

マトメック (マレーシア工場)

日本とマレーシアの両方の営業・生産拠点を活用し、起工打合せから納入、アフターサービスまでを含めて最適なロケーションで対応させて頂きます。ASEAN地域への納入実績は多数ございますので、国内外へ安心して納品頂けます。

マトメック
の紹介ページはこちら

会社概要

社名 樋脇精工株式会社
代表 松下 順紀
所在地 〒895-1203
鹿児島県薩摩川内市樋脇町市比野5456
TEL 0996-38-1111(代)
FAX 0996-38-1822
URL http://www.hiwakiseiko.co.jp
E-MAIL info@hiwakiseiko.co.jp
営業品目 ◆精密プレス金型
◆金型パーツ・精密部品
◆治工具
◆新規プロジェクト
資本金 500万円
設立年月日 1973年7月
社 員 29名
関連会社 株式会社松下製作所(埼玉県)
MATOMEK(マレーシア)
取引先銀行 鹿児島相互信用金庫
鹿児島銀行
南日本銀行

沿   革

1973年 7月 会社創立
1976年 8月 表示管用リードフレーム製造開始
1978年 9月 スパークプラグ部品製造開始
1982年11月 省力化装置及び自動機の設計製作開始
1984年 2月 株式会社ヒワキ設立
1997年 7月 携帯電話関係部品製造開始
1998年10月 コネクターピン高速プレス加工で生産開始
2001年10月 製造部門の移管、精密プレス金型製作の強化
2002年 7月 松下順紀が代表取締役に就任
2006年12月 ISO9001 認証取得
2016年3月 ロボット事業プロジェクト立ち上げ
2017年11月 ISO9001:2015更新認証取得
2019年10月 第7回そうしん「ビジネス・イノベーション大賞」準大賞 受賞
2020年8月 かんぽ生命「ラジオ体操実施企業府県表彰」受賞

社訓

経営理念・品質方針

アクセスマップ

鹿児島空港より車で55分
九州新幹線、川内駅より車で25分
九州自動車道、姶良ICより車で約30分

弊社へご来社される際は、事前にご連絡下さい。

〒895-1203
鹿児島県薩摩川内市樋脇町市比野5456
TEL:0996-38-1111(代)
FAX:0996-38-1822